Blog

結婚相談所に登録する男性の特徴とは?成婚するためのポイントについて

結婚相談所で理想的な男性を探している人にとって、本当に良い男性が見つかるのか気になる女性も多くいます。
結婚相談所を利用している人なんて売れ残っていていい人がいないイメージを持つ人もいるのも確かです。
ですが、結婚相談所を利用している人は結婚に対して真剣に考えている人しか利用していません。
収入や生活が安定している傾向にあるものの、女性と出会う機会が少ないからこそ結婚相談所で素敵な女性を見つけようとしているのです。
しかし、結婚相談所を利用して本当に素敵な男性を見つけるためにはどうすればいいのか分からない人も多くいます。

そこで今回ご紹介するのは、結婚相談所を利用している男性の特徴やお相手探しの方法、そして素敵な男性を見つけるための方法です。
最後まで記事を読み込むことで、素敵な男性を見つけるための参考になります。
これから結婚相談所で理想的な男性を捜そうとしている女性は、記事を最後まで読んでみてください。

はじめに|結婚相談所を利用している男性=売れ残りでいい人が居ないイメージは間違い


結論から言えば、結婚相談所を利用している男性=売れ残りでいい人がいないイメージは間違っています。
結婚相談所を利用している男性は真剣に女性との出会いを求めているため、スペックも基本的に高いのが特徴です。

結婚相談所はモテない人が最終手段として利用する場所だと思っている人もいるかもしれませんが、決してそのようなことはありません。
最終手段でなくともさまざまな理由で女性との出会いがないこともありますし、結婚相談所を利用することで効率良く相手が見つけたいという理由があるのです。
このことから結婚相談所を利用しても決して無駄になることはないので、安心して利用できます。
結婚相談所を利用している男性にはさまざまな特徴があるため、理想的な男性との出会いが期待できるのが最大のポイントです。

結婚相談所を利用している男性の特徴


結婚相談所を利用している男性にはさまざまな特徴があります。
真剣に出会いを求める人が利用しているため、こちらも真剣になって男性が探せるのがポイントです。
今まで結婚相談所を利用する手段が思いつかなかった人や、結婚相談所は良い人がいないイメージを持っている人などは、どんな特徴の男性がいるのかチェックする必要性があります。
それでは、結婚相談所を利用している男性の特徴について解説します。

結婚に対して真剣

結婚相談所を利用している男性は基本的に結婚に対して真剣に考えていますのが特徴です。

これまでに何度も活動したことがある人や、なかなか結婚まで辿りつけなかった人もいます。
そういった男性が結婚相談所にいるということは、効率良く相手を探すため、そして目的がはっきりしていることから自分に合う女性かどうかを見極めることができるからです。
明確に結婚したいという意志がある以上、理想に近い女性を見つけて見極めることができればすぐに結婚しても良いと考えている傾向にあります。
結婚に対して真剣に考えているからこそ、女性も真剣な金問いで男性と向き合うことができるのが大きなポイントです。

収入や生活が安定している

結婚相談所を利用する際は入会費や月会費、もしくは年会費などがかかるため、もしもなかなか女性と出会えなかった時のことを考えると収入や生活が安定している人ほど余裕を持って利用できます。

収入や生活が安定している男性は女性にとって重要視する条件の一つになり得ますが、相手はそれだけ少しでも結婚しやすい環境で活動しているのがポイントです。
高収入で生活力がある男性を探しているのであれば、これ以上にない男性に出会える可能性があります。

女性と出会う機会が少ない

結婚相談所を利用している男性はこれまでに女性と出会う機会が少ない傾向にあります。
結婚相談所であれば真剣に女性と出会うことができるので、効率良く婚活ができるのがポイントです。

利用者をサポートしてくれるアドバイザーもいますし、女性と出会う機会がなかった人でも充実したサポートが受けられます。
これまで結婚が難しいと考えていた人でも女性と出会える可能性があるのが結婚相談所のメリットです。

仕事が多忙で効率的に婚活を行いたいと思っている

結婚相談所を利用している人の中には、仕事で忙しくて婚活に時間を割くのが難しいのが特徴です。
仕事が多忙な人だと、結婚相談所に何度も足を運ぶ暇がない可能性があります。

せっかく女性と出会う機会があったとしても、交際に避ける時間があまりないという人も多いです。
結婚そうd難所は利用者が満足して利用できるようにさまざまなサポート内容が充実しているため、自分に合うサポート内容の結婚相談所に入会しているケースが多いです。
一般的に出会いを探すよりも結婚相談所の方が効率良く女性と出会える可能性があります。

自分だけでは婚活が不安でアドバイザーを求めている

結婚そうd難所を利用している男性は、婚活に対して不安だからこそアドバイザーを求めているのが特徴です。
自分一人で婚活するにはいろいろと不安に思う人もいます。
どうやって女性にアプローチすればいいのか分からなかったり、結婚できるようにするにはどんなことに気を付ければいいのか分からなかったりと不安なことが多くあるものです。
しかし、結婚相談所は結婚を真剣に考えている人が相談に来るところなので、在籍しているプロのコンシェルジュが徹底してサポートしてくれます。

女性との接し方やコーディネートのアドバイス、コミュニケーションの取り方など様々なアドバイスを行ってくれるのが特徴です。
自分一人では不安でもサポートしてもらいながらであれば自信を持って婚活ができると考えています。

結婚相手に求める条件を持っている

男性の中には結婚相手になんらかの条件を持っていることがあります。
見た目、収入、趣味、職業、年齢など男性によってさまざまな条件があるため、条件に合致する、もしくは近い女性を普通に探すのは一苦労です。
しかし、結婚相談所であれば男性の条件に合わせた女性を探してくれるため、効率良く婚活ができます。

結婚相談所以外にもマッチングアプリなどを利用するケースもありますが、結婚相談所は事前に各種証明書を提出しないと利用できません。
入会して活動しているということは信頼できる人しかいないということになるので、安心して条件に合う女性が探せるのが大きなポイントです。

結婚相談所でのお相手探しはどんな方法があるの?

結婚相談所でお相手を探す方法は、仲介型、データマッチング型、検索型の3種類があります。
それぞれの方法には様々な特徴があるので、どれが自分に合った方法なのか知ることが大切です。

それでは、それぞれのお相手探しの方法について解説します。

仲介型

仲介型とは利用者同士の間に立ってくれる専任カウンセラーがついてくれるのが最大の特徴です。
自分一人ではどのように活動すればいいのか分からないことも、専任カウンセラーが代行して行ってくれます。
仲介型は間に専任カウンセラーが入ることによって、自分に合いたい人がどんな人なのか細かく説明してくれるのがポイントです。

相手の年齢や趣味、価値観、印象など、データを見ただけでは分からないことが専任カウンセラーによって分かりやすく説明されるので、出会った時に失敗する可能性が低くなります。
もちろん会ってみなければ分からないこともあるとはいえ、事前に自分に合った男性に出会える可能性があるのがメリットです。
専任カウンセラーに不安や悩み事などを相談することもできる上に、プロの目線でさまざまなアドバイスやサポートを行ってくれるので大変心強いと言えます。
ただし、プロの専任カウンセラーでも違うイメージが伝わる可能性があるので、説明を聞いて本当に会っても良いかよく考えることが大切です。

データマッチング型

データマッチングを採用している結婚相談所では、自分が登録しているプロフィールや年齢、趣味、男性に求める条件などからAIが自動的にマッチングしてくれる方法です。

希望条件に合っている男性しか紹介されないシステムになっているので、効率良く出会える可能性が高くなります。
ただし、あくまでデータ上の情報だけでマッチングする形式になっているため、実際に自分に合う男性とは限りません。
AIが選ぶ以上、自分にとって合わない男性とマッチングされる可能性があります。
データだけでは分からないこともあるので、実際に会ってみたら価値観などデータで分かっていない部分で合わないこともあるので注意が必要です。

検索型

検索型は自分で登録しているプロフィールや年齢、職業、趣味などの希望条件で検索して相手を探す方法です。
基本プロフィールはもちろん相手の自己PRや写真など、さまざまな情報をチェックしながら相手を探せます。
検索型はスマホからでも操作できることが多いため、いつでもどこでも何度でも気になる男性が探せるのがポイントです。

ただし、検索型は選り好みしやすくなる傾向にあるので、検索するばかりでいつまで経っても男性に出会えない可能性があります。
時間や場所を問わず探せる以上、忙しさにかまけて検索するのを疎かにしてしまうケースもあるので注意が必要です。

結婚相談所で素敵な男性を見つけるためには?


結婚相談所で素敵な男性を見つけるためには、さまざまな工夫が必要です。
男性に求めてばかりで理想を高く持ちすぎていると出会える可能性は低くなります。

いち早く素敵な男性を見つけるためにも、これからご紹介する3つのポイントを押さえることが大切です。
それでは、結婚相談所で素敵な男性を見つけるための方法について解説します。

プロフィールを充実させよう

まずはプロフィールを充実させることから始めるのがおすすめです。

プロフィールは自分をいかに魅力的に見せられるかが問われます。
自分がどんな人なのか、男性に好かれそうなプロフィールにすることで、男性から会いたいと思われる女性になれる可能性が高くなります。

ただし、プロフィールを充実させる時に注意しておきたいこともあるので覚えておきましょう。
まず、プロフィールで嘘をつくのはご法度です。
嘘をついて多くの男性に興味を持ってもらえるプロフィールを作るのは実に簡単ですが、嘘はいつか絶対にバレます。
嘘をつかれた男性は怒ったりショックを受けたり、はたまた遊ばれたと思う人も出てくる可能性が高いです。
嘘偽りのないプロフィールこそ、男性から信用してもらえる女性だと判断されます。

また、掲載するプロフィール写真を加工するのも絶対にNGです。
自分の写真に自信がないからといって加工したい気持ちもありますが、加工するほど実際に会った時にガッカリされる可能性が高いです。
写真で気にするのは加工ではなく、自分自身が映える撮り方ができているかが求められます。
写真で判断する人もいるので、可能な限りベストな写真を用意することが大切です。

結婚相手に求める条件を明確化させよう

つい理想的な男性に出会いたいと思ってさまざまな条件を求める人がいますが、理想だけを追い求めても出会える可能性は低いです。
年収1000万以上、外車持ち、社長など、さまざまな条件を求めたくなるのは仕方がありません。
ですが、大事なのは成婚させること、そして今後の夫婦生活を幸せに過ごすことです。

成婚したいのに条件が厳しすぎるといつまで経っても理想的な男性に出会うことはできません。
これはプロのコンシェルジュからもアドバイスされることなので、結婚相手に求める条件を明確化させることが大切です。
もしどんな条件にしたらいいのか分からない人は、プロのコンシェルジュに相談しながら決めるのがおすすめできます。
コンシェルジュと相談しながら条件を決めていけば、緩すぎず厳しすぎない条件で男性を探すことが可能です。

積極的に行動しよう

結婚相談所に入会したから、いずれ男性から声をかけてもらえるだろうという考えは大きな間違いです。
もちろん受け身になる人もいるかもしれませんが、人気が高い男性ほど他の女性会員からもアプローチがかけられています。
つまり、受け身のままでいると他の女性会員に先を越されてしまう可能性が高いです。

結婚相談所で出会えたからといってすぐに結婚できるとは限りませんし、お互いに合わなかったことになって時間を無駄にしてしまうこともあります。
基本的に結婚相談所に入会して平均1年~1年半程度で成婚するケースが多いため、もしも婚活が思うように進まなくても落ち込む必要性はありません。
焦る必要性はありませんが、受け身になる必要性もないので積極的に行動することが大切です。

まとめ

結婚相談所は決して売れ残りでいい男性がいないわけではありません。
結婚相談所が結婚するための最終手段という認識は間違っていますし、やむにやまれぬ事情があって利用している男性が多く利用しています。
仕事で忙しかったり、女性と出会う機会が無かったり、自分一人で婚活するのが不安だったりとさまざまな男性が利用しているのがポイントです。
女性側も理想ばかりを追い求めるのではなく、コンシェルジュと相談しながらプロフィールを充実させ、条件を決めて積極的に活動すると出会える可能性が高くなります。