News | Topics

オンライン婚活で理想の相手と出会える?その特徴や成功の秘訣を紹介!

みなさんはオンライン婚活をご存じですか?

理想のパートナーと出会いたいが「会場まで足を運ぶのが面倒に感じる」、「直接相手と話をするのは緊張するので苦手」と感じる方もいるかと思います。

そのような方にはオンライン婚活がおすすめです。近年はコロナによる巣ごもり生活を余儀なくされたこともあり、新たな婚活方法として注目されつつあります。

ですが、本当に理想の相手と出会えるかどうか、不安に感じてしまいますよね。ここではまず、オンライン婚活の特徴について簡単に紹介していきます。

さらに、相手と話は出来るけど次のステップへ進めない方も含め、オンライン婚活において相手と上手く話をし、次へと進むためのノウハウも併せて紹介していきます。

そもそもオンライン婚活とはどんなものなのか?

悩み
オンライン婚活とは、ネット環境でスマホやPCを用いて行う婚活のことを指しています。

わざわざ会場まで足を運ぶ必要がなくなるだけでなく、服装やバッグなどの持ち物もあまり気にする必要が無くなるため、気軽に婚活に参加できる特徴があります。

なお、オンライン婚活をするためには、以下の活動方法で進めていくのが一般的です。

・ 婚活パーティー
・ 結婚相談所
・ 婚活アプリ

特に、相手の顔を見ながら話をしたい方や雰囲気を知りたい方には、オンラインでの婚活パーティーがおすすめです。募集内容によっては、1対1で複数人と話ができるので充実した活動が可能ですよ。

オンライン婚活の流れ


ここでは、オンライン婚活の中でも婚活パーティーに焦点をあてて活動の流れを説明していきます。

一般的な婚活パーティーではまず、指定されたURLから時間までにビデオ通話に参加し、自分のプロフィール作成を行います。

その後、時間になったら運営スタッフからのイベント概要の説明を受け、男女間でのトークタイムを開始します。

基本的には、複数人もしくは1対1でのトークが主流であり、イベントにもよりますが約15分程度の時間を確保できます。

最後に全員と話が完了したら、相手と連絡先を交換します。イベントによってはカリキュラムとして設定されている場合もあるので、話しかけるのが不安な方には安心です。

これらの一連の流れを通して、理想の相手を探していくのがオンライン婚活パーティーです。

オンライン婚活のメリット


ここまでオンライン婚活の特徴や活動の進め方について紹介してきましたが、ここではオンライン婚活をするメリットについて紹介していきます。

オンライン特有の特徴を活かせば、対面で会う時と比べて相手の関係が上手くいく可能性が高まることもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

家にいながら相手と話ができる

まず、オンラインによる婚活の独自の特徴として、家にいながらでも相手と話ができる魅力があります。

一般的な街コンやお見合いでは、相手と話をするためには会場へと移動し、対面で会う必要があります。

ましてや会場へ移動するのに時間やコストも発生するのに加え、集まり状況や当日の天候次第では急遽キャンセルとなる可能性もあります。

一方でオンラインでは、スマホやPCさえあれば家からの参加が可能なので、交通費の発生や時間の有効活用に加え、天候に左右されないのでキャンセルとなる可能性が下がるのも大きな魅力といえるでしょう。

遠くの地域で暮らす方とも話ができる

2つ目は、遠くの地域で暮らす方とも話が出来ることです。

街コンの場合、会場まで足を運ぶ必要があることから、基本的には周辺で暮らしている方が集まるケースが多いです。

ただ、オンラインでは日本中どこでも出会いを求めることができるため、より多くの方と出会える可能性が高くなる魅力があります。

ただ、もし真剣交際をしていくとなれば、仕事や家庭の事情で離れて暮らしている可能性があるため、話をしていく中でよく理解しておくことが大切です。

それを確認したうえで、遠距離で真剣交際しても問題ないのかを整理するようにしてください。

参加コストが安い

3つ目は、オンライン婚活の参加コストが安く抑えられることです。

電車などの移動費を使うこともないのに加え、オンラインなので運営側での会場や食事の手配は不要です。

そのため、イベント費用がそもそも安く設定されていることが多いです。

一般的なオンライン婚活パーティーの場合、男性は約3000円〜7000円、女性の場合は約500円〜2000円で設定されている場合が多いです。

少しでも多くの方に参加いただけるよう、このような値段設定となっているようです。

値段が安い分多くのイベントに参加できる余裕が生まれるので、自分の気になるイベントがあれば、ぜひ積極的に応募してみてください。

他人の目が気にならない

最後の4つ目は、他人の目を気にせずに参加できることです。

オンラインでの参加となれば、特に一人暮らしだと周りに気を使う必要がないので、素の自分を出しやすいです。

身だしなみに関しても、カメラ映りに問題なければ最低限で済ませることが可能なので、婚活のために急いで服装を準備する必要はありません。

また、人によっては会場に来て婚活する際に周りの反応が気になる方もいるようです。

懸命に婚活している姿が、まるで結婚に焦っていると思われるらしいのですが、オンラインであればその心配はいらないのが魅力的です。

オンライン婚活のデメリット


ここまでオンライン婚活のメリットについて解説してきましたが、次はオンライン婚活のデメリットについて3つ紹介していきます。

オンラインによってさまざまな相手と出会える可能性が高くなったものの、ネット環境特有の問題で活動に影響を与える可能性があるので、ぜひ参考にしてみてください。

通信環境に左右される

まず1つ目は、周辺の通信環境に左右されることです。

通信環境は常に安定しているわけではないため、システムの不具合などがあれば音声やカメラが上手く機能せず、気まずい雰囲気が流れてしまうリスクがあります。

特にオンライン婚活であれば時間が限られているため、通信環境の問題で自分自身をアピールできないのはもったいないことです。

例えば、相手と会話をする前に一度通信環境に問題ないかテストしてみてください。自分では問題ないと思っていたとしても、相手側にきちんと声が届いていなかったケースはよくありがちなのでおすすめです。

対面と比べて反応が分かりにくい

2つ目は、相手と直接会う時と比べてリアクションが分かりにくいことです。

オンラインでは相手の表情やリアクションは見えるものの、画質やラグによって上手く伝わりにくい傾向があります。

特にカメラの映りだけでは、画面越しでしか判断できないため、せっかく良い相手でも見逃してしまうかもしれません。

たまに、自分の顔が映るのが恥ずかしいためにカメラをオフにして参加しようとする方がいますが、それでは音声のみでしか判断できないため、おすすめしません。

より相手に良い印象を与えるためにも、カメラの位置や明るさ、表情を意識しながら話をすることを心がけてください。

自宅の様子が見えてしまう

最後の3つ目は、カメラをオンにして話をすると、自宅の様子が見えてしまうことです。

どうしてもカメラの後ろの背景が写ってしまうため、その人のプライベートな情報が露見してしまう可能性があります。

部屋が散らかっていればそのまま相手へ筒抜けとなってしまうため、この人はだらしない人だと思われてしまい、次に繋がらなくなる可能性があります。

もちろん、部屋を清潔にしておけば問題ないですが、人間は忙しい時や疲れている時にどうしても部屋は乱れがちです。

そのため普段から意識して部屋をきれいにしておくことが大切です。

オンライン婚活が上手くいくためのコツとは?

実際に画面上で相手と話をするとなったとしても、上手く相手と話をして仲良くなれるのか不安に思うかもしれません。

ここでは、オンライン婚活が上手くいくためのコツについて紹介していきます。

オンラインに限らず、日常の人との会話においても役に立つ内容もありますので、ぜひ参考にしてください。

笑顔を意識する

1つ目は、会話の中で常に笑顔を意識しながら相手と接することです。

インターネットリサーチの調査によれば、初対面の異性と会う時に約8割がまず顔を見る傾向にあるようです。

つまり、初めの段階で見た目の印象が悪ければ、交際対象から外れてしまう可能性があります。

加えて、笑顔でいる人の方が今後一緒に暮らしていく中で、直感的に幸せな生活を送れるのではと感じるようです。

相手が笑顔で話をしたり聞いてくれたりすると、自然と自分も笑顔になってしまうことはありませんか?

よって少しでも印象を良くするためにも、会話の際に笑顔を意識することが何よりも大切です。

【調査概要】

調査実施会社:株式会社マンダム

調査方法:インターネットリサーチ

調査時期:2018年8月実施

調査対象:15歳~29歳 男女456名(男性226名、女性230名)

出典:PR TIMES|初対面の異性に会った時、4割以上の男女が見ている部分は「肌」!好感度に重要な要素は、肌から感じる「清潔感」

画面との距離に気を付ける

2つ目は、画面に近づきすぎないようにすることです。

画面に近づきすぎると、画面全体が暗くなるので印象が暗く見えてしまうのに加え、相手に対して圧迫感を与えてしまいます。

かといって、画面から遠く離れすぎても相手の顔がよく見えなくなってしまうので、適度な距離をとることが大切です。

また、印象を良くするにはカメラの位置も重要です。目安としては、自分の目の高さにカメラが来るように調整すると良いです。

はきはきとした声で話をする

3つ目は、相手とはきはきとした声で話をすることです。通信環境や外部環境は、音声の聞き取りやすさに大きく影響を与えます。

あまりはきはきとしゃべらなければ、相手が何を言っているのか分からず、聞き返すことにつながります。

それが繰り返されると、普段から暗い雰囲気なのかと相手から思われてしまい、次につながらなくなってしまいます。

また、はきはきと話す上で大切なのは滑舌です。滑舌が悪ければ大きい声で話をしていても、何を言っているのか分からない可能性が高いので注意が必要です。

会話のキャッチボールを心がける

4つ目は、相手と会話のキャッチボールを意識することです。一方的に会話をし続けていると、相手も自分のことに興味が無いと思われる可能性が高いです。

相手の思いや考えを理解しようとする方が嬉しいと感じるようで、結果的に相手と関係を進展させることにつながります。

また、お互いについて理解を深めるためにも会話のキャッチボールは重要です。会話にリズム感を与えることで、話をしながら次に何を話すのかを考えられるようになります。

相手の話に耳を傾けながら、何をアピールすべきかを考えるようにしてみて下さい。

身だしなみを整える

5つ目は、自分の身だしなみを整えることです。

オンラインかつカメラ越しなので、自分の身だしなみを疎かにしても問題ないと考える方もいるかもしれません。

ですが、相手の外見を判断するためにはカメラ上に写っている姿が全てであり、想定以上に自分の姿が相手に丸見えになってしまいます。

つまり、相手にとっては画面越しの相手がその人の全てだと考えてしまいがちです。よって、良い印象を与えたいのであれば身だしなみを整えることは重要です。

特にひげを剃っているか、髪型を整えているか、しわのある服を着用していないかなどが見られがちなので注意が必要です。

話のネタを事前に考えておく

最後の6つ目は、相手と話をするネタを予め考えておくことです。

相手とスムーズに話をするためには、どのような話をしようか準備した方が確実です。

もちろん、その場での会話を通して話ができれば問題ないですが、ある程度準備しておいた方が確実に会話ができるのでおすすめです。

また、話のネタを準備するうえで、相手も少なからず話のしやすいテーマにすることが大切です。

自分の好きなテーマだからといって、あまりにもマイナーであれば相手としてはつまらなく感じてしまいます。

そのため、相手の答えやすい一般的なテーマの方が確実性が上がるのでおすすめです。

オンライン婚活での話のネタはどうする?

ここまでオンライン婚活で上手くいくためのコツについて紹介してきました。

その中の1つに話のネタを事前に考えておくべきだと説明しましたが、実際どのようなテーマを話すべきなのか困っている方もいるはずです。

ここでは、実際に相手と話をするうえでおすすめのテーマを紹介していきます。

ネタを準備しておけばいつでも引き出すことができるので、ぜひ参考にしてみてください。

地元について

まず1つ目は、自分の地元についてです。

例えばお互いに同じ都道府県の出身であれば、地元の名産やローカルトークなどで盛り上がれるので相手に親近感を持つことができます。

一方で地方出身であれば、自分とは異なる地域で過ごしているので文化や価値観が違う可能性があります。

そのため、これまでどのように生活をされてきたのかを知るためには非常に盛り上がる内容といえます。

また、地元が異なると人によっては方言が残っている場合があります。その方言がギャップとなって相手のことに興味を示してくれるかもしれません。

休日の過ごし方について

2つ目は、休日の過ごし方についてです。

何を話せばよいか困った時、気になって真っ先に確認するのはこのテーマではないでしょうか。

アニメや映画などを観るために家の中で過ごすのか、外に出かけてアクティブに過ごすのか、人によって様々です。

今後共に過ごしていくことを考えた時、一緒にいても落ち着くかどうかを見極めるには、基本的には同じ生活スタイルである方が望ましいです。

共通の趣味があれば、お金の使い方も理解してくれるので大きなトラブルにはなりにくく、幸せな結婚生活につながりやすいです。

好きな食べ物について

3つ目は、好きな食べ物についてです。

こちらも、鉄板の質問として相手に聞くことが多いテーマです。

好きな食べ物が一緒であれば盛り上がることができることに加え、これから関係を築いていきたいのであれば、デートとしてレストランを選ぶ際の参考になります。

もし相手が和食やイタリアンが好きという話であれば、ぜひ積極的に誘ってみると良いでしょう。

また、男性は普段から料理をされる女性に好意的な傾向があります。

普段から料理をする習慣がある方がいれば、一緒に好きな料理を作れる生活を楽しめるはずです。

仕事について

4つ目は仕事についてです。

相手がどのような職についているのかは、今後の生活において非常に重要です。

休みはカレンダー通りなのか、全国転勤の可能性があるのかなど、働き方は人それぞれです。

例えば、休日は一緒にどこかに出かけたいと考えている場合は、休みが一緒の人の方が予定を合わせやすいのでおすすめです。

また、普段から懸命に仕事に取り組んでいる方を魅力的と感じる女性は多い傾向にあります。

そのため仕事について話す際には、誇りを持って取り組んでいることを意識して話してみると好感度が高くなるはずです。

これからやってみたいことについて

最後の5つ目は、これから取り組んでみたいことについてです。

過去の栄光ではなく、今や未来のことについて前向きに話をする人は魅力的だと感じたことありませんか?

過去の話ばかりする人は、今の状況にどうしても不満があり、一緒にいても楽しくなさそうな印象を受けてしまいがちです。

将来新しく取り組んでみたいこと、仕事で新しく挑戦したいことについて熱く語ることで、相手は今後一緒にどう過ごしていくのかイメージがつくはずです。

互いに前向きな話をすることで、ぜひ新たな関係を深めてください。

ここまで相手とどのようなテーマで話をするべきか、簡単に紹介してきました。

相手と意気投合し、デートまで進むことが決定したもののそれでも何を話すべきか不安に思う方もいるかもしれません。

以下の記事は、デートとなった時に盛り上がるテーマについて紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

婚活デートで盛り上がる話題とは?初回と2回目以降の会話のポイントも解説

相手と会話するうえでの注意点


ここでは、相手と会話をする際の注意点について紹介していきます。

相手が興味のあるテーマを話したとしても、話し方を誤れば上手く進展しないことになりかねません。

今後のためにぜひ参考にしてみてください。

オープンクエスチョンでやり取りをする

1つ目は、オープンクエスチョンで相手とやり取りすることです。

オープンクエスチョンとは、「はい」「いいえ」で答えられる質問ではなく、自由に答えてもらえるような質問のことを指しています。

つまり、「休みに旅行するならどこに行きたいか」や「将来どのような生活をしたいか」など、様々な回答が考えられる質問を通して会話を進めるやり方です。

特に女性の場合、質問に答えているときに男性がしっかり聞いてくれると、「私のことを理解してくれようとしている」と感じてくれます。

上手く会話を誘導して、女性に積極的に話してもらうよう意識してみてください。

自己開示した後に話をふる

2つ目は、自分がどういった人柄なのかを自己開示した後に話をふることです。

いきなり相手にオープンクエスチョンをしたとしても、何を答えるべきなのか戸惑ってしまう方がいるかもしれません。

そのためにも、まずは自分の方から簡単に自己開示をするのがおすすめです。

自分から開示することで相手の警戒心を和らげることにつながり、自然と相手の方から話してくれるはずです。

例えば趣味について話す場合、なぜその趣味を始めようと思ったのか、始めてどうなったのかなどを付け加えて話をしてみてください。

ただ趣味を話すだけでもその人の経緯が分かるので、相手もより興味を持って話をしてくれるはずです。

相手の会話が7割になるようにする

最後の3つ目は、相手が話す割合を7割にすることです。

聞き上手な方の特徴として、話を聞く側と話す側で自然と7対3の割合で使い分けている特徴があります。

特に婚活では、限られた期間の中で多くの人と話をすることになります。

その中で、どうしても複数人と同時でやり取りをしながら婚活を進めていくことになります。

そのため、相手のことをよく理解するためにより多くの情報を相手から引き出す必要があります。

例えば先ほども説明したように、女性は自分のことを理解してくれる人を好む傾向があるので、なるべく女性が話しやすそうなテーマを選ぶことが大切です。

まとめ


ここまで、オンライン婚活の特徴から相手と上手くやり取りしていくためのノウハウ、注意点について紹介してきました。

今回の記事を通してぜひ参考にしていただければと思います。

また、より良い方と理想的な出会いのために、結婚相談所を活用したいと考える方は多くいます。その中で、どの結婚相談所を選ぶべきか迷っている人には、業界最大級 ※1の会員数※2を誇る結婚相談所ムスベルがおすすめです。

ムスベルにはプロの仲人がおり、婚活全般において全面的にサポートを行っているため、初心者の人でも安心して婚活が可能です。ぜひ結婚相談所ムスベルでの活動を通して、素敵なパートナーとの幸せな結婚を掴みましょう!

※1 日本結婚相手紹介サービス協議会(JMIC) 加盟の結婚相談所の加盟連盟を含む会員数と比較(非公開業者除く)
※2  BIU(日本ブライダル連盟)、IBJ(日本結婚相談所連盟)、JBU(全国結婚相談所連盟)、TMS(全国結婚相談事業者連盟)の各社webサイト掲載会員数。(2023年9月時点)地域により一部ご利用いただけない連盟がございます。


Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/jbu/musbell.co.jp/public_html/wp-includes/class-wp-query.php on line 3714