News | Topics

真面目な出会いにおすすめの婚活は?真面目な人か判断するポイントも

真面目な出会いを求めている場合、どの婚活を利用すればいいかや、真面目な出会いができる場所を知りたいと思いませんか?
過去に既婚者からアプローチされたり恋愛で遊ばれたりした経験がある場合、中々人を信じれらず恋愛に踏み切れない人もいるかもしれません。そんな時、次こそは真面目な出会いから恋愛をしたいと思いますよね。
そこで今回は、真面目な出会いができるおすすめ婚活や、出会いの場を中心に紹介していきます。
合わせて、婚活で真面目な人か見極めるポイントや婚活でありがちなトラブルについても紹介するので、真面目な出会いを求めている人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

真面目な出会いにおすすめの婚活


まずは、真面目な出会いがしたい方におすすめの婚活を3つ紹介します。
婚活は、お互いが結婚したいという意志がある人が参加するため、真面目な出会いが多いと言えるでしょう。
真面目な出会いがしたい人におすすめの婚活方法はこちらです。

・結婚相談所
・婚活パーティー
・マッチングアプリ

それでは、それぞれの婚活方法を詳しく見ていきましょう。

結婚相談所

結婚相談所は、真面目な出会いがしたい人におすすめの婚活方法です。結婚相談所では、結婚願望がある人達が多く参加するため、真面目な出会いを求めている人と出会うことができます。
また、結婚相談所では入会する時の入会審査が厳しいためプロフィール情報が信用できることも、真面目な出会いがしたい人にとって利用するメリットだと言えるでしょう。
結婚相談所は、かかる費用がほかの婚活よりも高額ではありますが、逆にいえばそれだけ結婚に本気の真面目な人が集まっています。

結婚相談所が気になる方は、ぜひこちらの記事も参考にしてください。

結婚相談所に入る7つのメリット。3つのデメリットもあわせて解説!

婚活パーティー

婚活パーティーも、本気で結婚したい真面目な人が多く参加しているためおすすめの婚活です。
結婚パーティーを利用すれば、結婚したい真面目な人と一度にたくさん出会うことができます。ただし、初対面の人と一度にたくさん話すのが苦手な人にとっては、婚活パーティーは疲れやすいかもしれません。婚活パーティーは、ある程度積極的に行動できる人や話すのが好きな人に向いていると言えるでしょう。

また、婚活パーティーといっても様々な種類のパーティーがあります。利用する際は、自分に合った婚活パーティーを利用することも大切です。

婚活パーティーの選び方について知りたい方は、こちらの記事がおすすめです。

失敗しない婚活パーティの選び方!選定ポイントや注意点も紹介

マッチングアプリ

マッチングアプリも、信頼できるアプリを選べば真面目な人と出会える婚活方法と言えるでしょう。
マッチングアプリは、費用も比較的安いため、利用者人数も多く気軽に理想の相手を探すことができます。ただし、中には入会の際に身元確認をしっかりしていないアプリや、結婚の本気度が低い人が多いアプリも存在するので、利用するアプリ選びには注意が必要です。
また、マッチングアプリでは、気軽に参加できる分、既婚者や彼氏・彼女もちが利用している可能性もゼロではないです。マッチングアプリで真面目な出会いを求める場合、信頼できる会社のアプリを利用することをおすすめします。

真面目な出会いはどこ?おすすめの場3選


結婚相談所やマッチングアプリのような婚活以外でも、真面目な出会いが多いおすすめの場所もあります。

真面目な出会いがあるおすすめの場所は、職場や習い事、ボランティア活動です。
今から、それぞれの出会いの場について紹介していきます。最初から恋愛対象として出会う婚活ではなく、自然な形での出会いを求めている人はぜひ参考にしてくださいね。

職場

職場は、気になる異性と仕事を通じて自然と親しくなりやすい場所。仕事をしながらお互いの魅力や価値観を知ることができるので、真面目な出会いの場と言えるでしょう。同じ職場であれば、ある程度身元も信頼できることも、真面目な出会いの場としておすすめする理由です。
また、同じ職場だと、お互い共通の知り合いが多く周りの人からの評判が知れるメリットもあります。さらに、仕事に対しての理解が得やすいので、お付き合いした後でもうまくいきやすい傾向もあります。

習い事

習い事も、真面目な出会いの場としておすすめです。習い事では、一緒に習っている人と意気投合して恋愛に発展することがあります。習い事は、最初から恋愛目的で参加する人は少ないですが、習い事という共通の話題があることで自然と仲良くなりやすいでしょう。
ただし、習い事によっては、同性の割合が多く出会いが期待できないものもあります。もし、習い事に出会いを期待するなら、グループで学ぶ習い事や男女の割合が同じ習い事を選んだほうがいいです。

ボランティア

ボランティア活動は、多くの男女が集まるので出会いのきっかけとしておすすめの場所です。ボランティアをしようと思う人には真面目で優しい人が多いため、真面目な人と出会える確率も高いでしょう。ただし、ボランティアに恋愛目的だけで参加すると、周囲の人から嫌がられる可能性はあります。
また、ボランティアといっても、様々なボランティア活動があります。真面目な出会いを求めている方は、興味がある活動から参加してみてはいかがでしょうか。

真面目な出会いが少ない場所3選


真面目な出会いが多い場所がある一方で、真面目な出会いが少ない場所もあります。

真面目な出会いが少ない場所としては、ナイトクラブやバー、ライブが挙げられます。これらの場所ではお酒を飲んでいる人やその場の出会いを勢いで楽しんでいる人も多いです。
出会いがあっても、ワンナイトや短期的な恋愛で終わってしまうこともあるので注意が必要な場所でしょう。

ナイトクラブ

ナイトクラブは、その場のノリで軽い出会いを楽しみたい人にとってはおすすめですが、真面目な出会いを求める場としてはおすすめしません。
音楽やダンス、お酒を楽しむナイトクラブは、その場の勢いで異性と仲良くなることも多いです。ナイトクラブが好きな人の中には、多くの異性と遊びたかったりワンナイトでもよかったりする人もいるので、関わる相手の見極めは大切です。
また、大音量の音楽やお酒が入ると自分自身のテンションもあがりやすくなるため、冷静な判断ができないこともあります。

バー

バーはお酒を飲む場であるため、お酒の勢いで異性と仲良くなることがあります。お酒の勢いで恋愛に発展した場合、冷静な判断ができずに短期的な恋愛で終わってしまうことも多いので注意してください。
真面目な出会いは、バーなどお酒が入っている場所以外のほうがおすすめです。もちろんバーを利用する人全員が真面目でないわけではありませんが、バーでの出会いはお酒の勢いでその場限りの恋愛を狙っている人がいることも覚えておきましょう。

ライブ

ライブ会場での出会いは、お互いが好きなアーティストの話などで盛り上がりやすいです。同じアーティストが好きだと、気が合う人と出会えることも多いでしょう。
ただ、ライブでの出会いでは、同じアーティストが好きだから相手のことが好きだという勘違いもおこしやすいので注意が必要です。また、ライブでの出会いは、お互いテンションが上がっているため冷静な判断ができず、その場の勢いでワンナイトがおこる可能性もあります。
真面目な出会いを求めている場合、勢いではなく相手のことを良く知ってから恋愛に発展させることが大切です。

真面目な出会いができる婚活か判断するコツ

女性から男性へ
真面目な出会いを求めて婚活サービスを利用したいと考えている人もいるのではないでしょうか。ただし、選ぶ婚活サービスによっては既婚者などが遊びで参加している可能性もゼロではありません。
今から、真面目な出会いができる婚活かどうか判断するコツを4つ紹介します。婚活を利用して出会いたい人は、事前に利用したい婚活サービスが安心できそうか確認してくださいね。

判断基準①<信頼できる会社が運営している>

真面目な出会いがある信頼できる婚活かどうかは、運営している会社によっても異なります。
婚活サービスを提供している会社はたくさんありますが、中にはあまり評判の良くない会社も存在するからです。真面目な出会いを求める場合、信頼できる会社が運営している婚活なのかを事前に調べておくことをおすすめします。
特に、国内大手企業が運営している婚活は、安全性が高く信頼できる傾向です。婚活を選ぶ際は、運営している会社の評判や利用するユーザー層も確認しておきましょう。

判断基準②<入会審査がきちんとしている>

結婚相談所やマッチングアプリなどの婚活では、入会審査といって入会する際に本人確認書類の提出や年齢認証などが求められます。この入会審査がある程度厳しい会社であれば、利用しているユーザーも真面目な人が多くなり結婚に対して本気の人と出会うことができるでしょう。
特に、結婚相談所は独身証明書や収入証明書まで求める会社も多く厳しい審査基準があるため、安心して利用できると言われていますよ。
ただし、入会するための必須条件が厳しすぎると、利用しているユーザー数が少ない可能性もあります。

判断基準③<男女ともに有料の婚活>

男女ともに有料の婚活であるかどうかも、真面目な人が多い婚活か判断する基準になります。
男女ともに有料の婚活のほうが、本気で結婚したい人が多く利用しているため、真面目な出会いが期待できるでしょう。女性が無料の婚活だと、ご飯目的で婚活に参加する女性もいます。
また、かかる費用が高額の婚活サービスのほうが、結婚に対して本気の人が多いため早く結婚できる傾向です。例えば、結婚相談所はかかる費用がほかの婚活よりも高額ですが、結婚に対して本気で向き合っている人と出会えるため、成婚までの期間が短いです。

判断基準④<公式HPに実績が載っている>

公式HPに載っている実績内容も、真面目な出会いを求める場合確認しておくといいでしょう。公式HPに載っている実績によって、どういった層の人が利用しているかを把握することができます。
また、真面目な婚活をしたい場合、真面目な婚活ができるとアピールしているかどうかも見てみるのがおすすめです。公式HPの情報からも、真剣に婚活している人が多いのかどうか確認してみてください。

婚活で真面目な人かどうかを判断するポイント


婚活でいろいろな人と出会う中で、お相手が真面目な人かどうか判断するのが難しいこともありますよね。人によっては真面目そうにみえて、案外遊んでいる人だったなんてこともあります。
そこで、婚活で真面目な人かどうかを判断するポイントを6つ紹介します。信頼できる真面目な人かどうか判断するポイントを確認し、相手を見極める際の参考にしてください。

プロフィール写真を過度に加工していない

プロフィール写真も、真面目な人か判断するポイントです。写真が過度に加工されていないかどうかを確認してください。
真面目な人は、プロフィール写真を過度に加工することは少ないです。写真を加工しすぎていると、実際に会う時にギャップを与えてしまうからです。
また、できればプロフィール写真を複数枚載せている人のほうが、顔がわかりやすいので信用できます。中には、本人の写真以外を載せている悪質な人もいるので、気を付けましょう。

プロフィールをしっかり埋めている

本気で婚活をしている真面目な人かどうかは、プロフィールを埋めているかどうかでも判断することができます。
婚活でプロフィールは、相手にアピールできる大切な情報です。プロフィールをしっかり埋めることが、婚活がうまくいくコツでもあります。しかし、プロフィールがしっかり埋まっていない場合、婚活に対してそこまで真面目に向き合っていないと言えるでしょう。
遊び目的で婚活に参加している場合だと、プロフィールに時間をかけるのが面倒くさいと思って手を抜く人もいます。一方で、しっかりプロフィールをしっかり埋めている人は、婚活を本気でしている真面目な人が多いです。

メッセージが敬語

真面目な人は、メッセージのやりとりが最初は敬語のことが多いです。もちろんお互いが打ち解けてくれば言葉遣いも変わってきますが、最初からタメ口の人だと遊び目的で婚活している可能性があるので気をつけてください。
親しくもないのにいきなりタメ口を使ってくるのは、真剣に婚活していない人に多いです。

メッセージに質問がはいっている

メッセージに質問がはいっているかどうかでも、相手が真面目にやりとりしてくれているかどうかを判断できます。
質問があるということは、相手が真剣にあなたのことを知りたいと思っている証拠です。婚活では一度に何人もの人と同時進行でやりとりをすることも多いため、興味がない人だとやりとりが適当になってしまうこともあります。
しかし、質問をいれるなど真面目にメッセージを返信してくれているのであれば、真剣にあなたと向き合ってくれている証拠ともいえるでしょう。

外見や収入ばかりを褒めてこない

外見や収入などのステータスばかりを褒めてこないことでも、真面目な人かどうか判断できます。
外見や収入ばかり褒めてくる人は、人の中身を見ていません。人の中身を見ない人は相手を深く知ろうとしておらず、ただの遊び目的である可能性が高いです。
また、真面目な人だと、気軽に褒めることが苦手な人も多いです。あまりに気軽に褒めてくる人も、遊んでいる人の可能性が高いので少し警戒したほうがいいでしょう。

最初のデートは昼間を提案してくる

特に男性が真面目な人かを判断するポイントになりますが、最初のデートを昼間に提案してくる人は真面目な人だと言えるでしょう。
昼間のデートを提案してくれる人は、真面目にお付き合いをしたいと考えていることが多いです。逆に、昼間のデートを全くしてくれず夜だけ会いたがる男性には気をつけたほうがいいです。昼間のデートをしてくれない男性の中には、身体の関係だけを目的としてデートに誘ってくる人がいます。

怪しい人には気を付けよう!婚活でありがちなトラブル


真面目に婚活している人がいる一方で、遊び感覚の軽い気持ちで婚活をしている人もいます。また、婚活利用者に業者や既婚者がまじっているなど、婚活では多かれ少なかれトラブルもあります。
怪しい人にひっかからないよう、事前に婚活でありがちなトラブルを知っておくことも大切です。
それでは、婚活でありがちなトラブルを紹介します。

デートをドタキャンしてくる

婚活では、デートをドタキャンしてくる人もいます。ドタキャンでも、病気や仕事など正当な理由がある場合もありますが、2回ドタキャンが続いたら別の人にいったほうがいいでしょう。
ドタキャンが続くようなら、相手はもうデートする気がないのかもしれません。また、別にいい人がいて、キープとしてデートの約束をしている可能性もあります。
また、婚活では、身体の関係目当てで参加する人も中にはいます。そういう人は、デートをドタキャンすることに罪悪感を抱きません。

プロフィールに嘘がある

婚活を真剣にしていない人は、プロフィールに嘘を書いていることがあります。特に、マッチングアプリだと既婚者が遊び感覚で参加していることもあるので、気を付けてください。
しかし、プロフィールの情報が嘘かどうかは、中々自分だけで判断するのは難しいでしょう。騙されないためにも、できるだけ独身証明書などを提出するような入会審査が厳しい婚活サービスを利用することをおすすめします。

業者が混ざっている

実は、婚活の利用者に業者が混ざっているような悪質な婚活サービスも存在します。婚活の場で宗教勧誘や投資の勧誘などしてくる人がいたら、要注意です。
また、婚活によっては、利用人数を多くみせるために運営会社がサクラの人を雇っていることもあります。悪質な業者やサクラの人がいるような婚活を利用しないためにも、できるだけ国内大手の信頼できる会社が運営しているサービスを利用するようにしましょう。

既婚者が遊び目的で参加している

独身証明書を提出しなくてもいい場合、既婚者が遊び目的で婚活に参加している場合もあります。遊びや不倫目的で参加している人は真剣に恋愛したいわけではありません。入会審査が緩い婚活サービスを利用する場合は、相手の身元に注意してください。
また、既婚者に限らず、身体目的で参加している人はマッチングアプリなど気軽に参加できる婚活サービスの利用者に一定数います。
真剣に婚活している人だけに出会いたい場合は、結婚相談所など入会審査が厳しい婚活サービスを利用するのもおすすめです。

まとめ


本記事では、真面目な出会いにおすすめの婚活や場所を紹介してきました。真面目な人を見極めるコツを知って、素敵な人と出会う参考になれば嬉しいです。
また、真面目な出会いの場として、結婚相談所ムスベルがおすすめです。結婚相談所ムスベルでは、厳しい入会審査があることや、専任の仲人が出会いから成婚までをサポートしてくれるため、安心して利用することができるでしょう。また、ムスベルは業界最大級 ※1の会員数※2を誇る結婚相談所で、成婚者の7割が交際5か月以内に成婚※3している実績もあります。
真面目な出会いを求めている人は、ぜひ結婚相談所ムスベルを利用してみてはいかがでしょうか。

※1 日本結婚相手紹介サービス協議会(JMIC) 加盟の結婚相談所の加盟連盟を含む会員数と比較(非公開業者除く)
※2  BIU(日本ブライダル連盟)、IBJ(日本結婚相談所連盟)、JBU(全国結婚相談所連盟)、TMS(全国結婚相談事業者連盟)の各社webサイト掲載会員数。(2023年9月時点)地域により一部ご利用いただけない連盟がございます。
※3 2017-2020年成婚者の交際期間より算出


Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/jbu/musbell.co.jp/public_html/wp-includes/class-wp-query.php on line 3714