News | Topics

出会いが目的の社会人の習い事17選|習い事から恋愛への4ステップ

社会人になると、学生時代のように簡単に異性と出会う機会が減ってきます。
その理由は、学校やサークルなどのように出会える場所が減るからです。
しかし、社会人でも出会えるチャンスがあるのをご存じですか?
それは、習い事です。
習い事は、少人数でいつも同じ顔の人と出会うことができます。
習い事から恋愛に発展することは少なくありません。
この記事では、出会える習い事17選と避けるべき習い事、そして習い事を恋愛につなげる4ステップについて詳しく解説します。

出会いのために習い事を始めるメリット


習い事は、出会いにメリットがあるのでしょうか。
社会人は、学生のように定期的に出会う機会はほとんどありません。
毎日顔を合わせる人が減ることで出会いの機会が減っています。
習い事はそんな社会人が定期的に出会える場所をつくるチャンスです。
ここでは、出会いのために習い事を始めるメリットについて解説します。

定期的に会うことが可能

社会人は、仕事以外で定期的に誰かと出会うチャンスはほとんどありません。
そのため、ほとんどがすれ違いの出会いで本当の出会いに結びつくことがないです。
ところが、習い事は少人数で行われることが多く、必ず定期的に顔を合わせます。
気になる人と定期的に会える、それが習い事のメリットです。

同じ趣味なので盛り上がりやすい

習い事というと、そこに集まる人は同じ趣味をもつ人になります。
最初から価値観が一緒だと、親しくなるのも早いです。
同じ趣味なら、会話も自然に盛り上がります。
ゴルフや料理、釣りなど同じ趣味同士なら短期間で親密になれるでしょう。

親密な関係になりやすい

繰り返しになりますが、習い事はお互い同じ趣味の人がひとつの場所に集まります。
そのため、自然に話しが盛り上がり、会話が弾みます。
そこで意気投合すれば、連絡先を交換することも非常に容易です。
習い事は短期間で親密になるには最適です。

社会人が出会い易い習い事17選


社会人が出会うための習い事は数多くありますが、その中でも出会い易い習い事は限られてしまいます。ここでは、社会人が出会い易い習い事を厳選してご紹介します。

1.テニススクール

テニスは2人やチームで対戦するスポーツです。ミックスやダブルスであれば同じチームになった相手とは親密になるのは早いでしょう。
また、テニスは男性にも女性にも人気のスポーツです。男女比率はそれほど偏りもなく、ゲームに集中することでお互いに連帯感も高まるため出会いには最適だといえるでしょう。

2.ゴルフ教室

ゴルフというスポーツは、プレイしながら会話を楽しむスポーツなので出会いには最適です。ゴルフコンペなど出会い以外でも役に立つので習っておいて損はないでしょう。道具をそろえるハードルがありますが、長く楽しめるスポーツになるためこれを機会に揃えておくとよいです。

3.スポーツジム

スポーツジムは一人で黙々とやるイメージがありますが、ジムによっては定期的なレッスンを行っています。たとえば、ヨガレッスンやエアロビクスなど男女が一緒にやるレッスンも数多くあります。
用意するものも少なく、何より健康のためにもよいためオススメです。

4.パソコン教室

パソコン教室は、マイクロソフトのMOUSなどの資格を取得するのに便利な習い事です。仕事にも役に立つ上、つねに同じ面子がそろうため出会いにも有効です。パソコン教室の場合は、男女比率も同じようになるため出会いには最適でしょう。

5.料理教室

料理教室は、女性の比率が高く将来の結婚に備えて通うケースが多いです。料理は共同作業になり、グループで料理をすることが多く自然に会話が生まれます。料理を作った後に食事会をしながらお話できるので仲良くなれる確率は高いでしょう。

6.英会話教室

キャリアアップに最適なのが英会話教室です。男性女性どちらも通う習い事なので、異性との出会いは割と簡単です。グループでエクササイズするケースも多く、お互いが親密になりやすいのが特徴です。個人レッスンよりもグループレッスンを選びましょう。

7.ヨガ

ヨガには個人レッスンとグループレッスンとがあります。出会いを求めている人は迷わずグループレッスンを選びましょう。最近では、ヨガは若い女性に人気があります。健康的で若い男女の出会いが期待できるでしょう。ヨガに通うなら昼間の時間帯よりも夜間の仕事帰りの時間帯の方が若い男女に出会えます。

8.ギター教室

ギター教室はグループ単位でレッスンすることが多く、グループ内で会話が弾み出会いに発展しやすいです。また、発表会などを企画している教室もあり、1つの目標に向かってグループで集まって練習することもあり、一気に親密な関係になれるのが特徴です。

9.書道教室

書道は個人で行う習い事ですが、グループレッスンをやっている教室もあります。落ち着いた雰囲気で集中して書道に取り組むことで集中力が増していきます。教室の行き帰りや休憩時間でのおしゃべりなどで出会いが生まれる可能性があります。
社会人でも字が上手いというのは尊敬の対象になりますし、趣味と実益を兼ねた習い事といえるでしょう。

10.絵画・イラスト教室

絵画、イラストは興味を持つ人が多い習い事です。最近では、SNSやブログなどで作品を紹介することが多く、そこからの出会いにも期待が持てます。教室内では同じ趣味の人が集まることでアットホームな雰囲気になりやすく、会話も弾みます。

11.ダンス教室

ダンス教室には、社交ダンスやヒップホップ、ズンバ、アロハなど多くの種類があります。
どれでも、自分の興味があるダンスを選びましょう。とくに社交ダンスは男女間が密接な距離で行うダンスのため、パートナーとは確実に親しくなれるでしょう。ヒップホップやズンバでもレッスンの間の休憩時間やレッスン後にコニュニケーションをとることも多く、親密になる可能性は高いでしょう。

12.資格取得の教室

資格取得の教室というと、受験勉強を思い出す人も多いかもしれません。教室に通う人が資格取得というひとつの目標に向かうため、向上心が強い人が集まります。
教室内での会話は少ないですが、毎回定期的に同じ人と出会えるため、通学や休憩時間にコミュニケーションをとることは可能です。

13.乗馬クラブ

乗馬クラブは馬具を用意したり、入会金やレッスン代が高額になる習い事です。逆にいえば、ある程度の生活レベルの人しか入会できない趣味でもあります。
生活にゆとりのある人と出会いたいという人には、最適な習い事といえるでしょう。
ただ、年齢層に幅があるため、できるだけ未婚者が集う時間を選ぶとよいでしょう。

14.陶芸教室

陶芸教室は、個人レッスンが主になりますが、それぞれがろくろを回しながらできあがった作品を評価しあうようなレッスンが多いです。
お互いの作品を褒め合ったり、アドバイスをし合いながら次第に仲良くなることも多いでしょう。

15.空手・柔道

空手や柔道は、本気で取り組む人が多い習い事です。道着や道具をそろえる必要があります。武道を志す人は、精神的に強くなりたいという人も多く硬派で男らしい人との出会いには最適でしょう。

16.茶道教室

茶道教室は日本古来の礼儀作法を学ぶには最適な習い事です。礼儀正しい硬派な方に出会うためには検討してもよいでしょう。茶道の道具は購入しなくてもレンタルできるので思ったほどハードルは高くありません。
レッスンではお茶やお菓子が提供されますし、そもそも人の輪を大切にする茶道ですから、厳かな中でも出会う可能性は高いでしょう。

17.キックボクシング

最近、女性のダイエットを目的にキックボクシングに通う人が増えているようです。習い事でやるキックボクシングは本格的な格闘技というよりは、楽しくダイエットをしながらストレスを解消するという雰囲気です。
どちらかというと、レアな習い事のため人数が少ないこともあり、仲良くなりやすいでしょう。

社会人の出会いにおすすめの6つの場所|【男女別】出会うためにすべきこと

避けるべき習い事


出会いを求めて習い事をしても、長く続かなかったり、異性に出会えなかったりすることもあります。
それは、そもそも習い事選びを間違えている可能性があります。
ここでは、出会いを求める際に避けるべき習い事について紹介します。

興味関心がない習い事

いくら、異性と出会うチャンスが広がっても、まったく興味関心がない習い事の場合は、夢中になることはできません。
また、興味がない習い事の場合には、会話が盛り上がることもありません。
習い事に興味がないと、出会いばかりが先行して回りからも変な目で見られてしまうことも。
習い事を選ぶときは、自分の興味があるジャンルのものを選ぶようにしましょう。

月謝が高く続かない

いくら出会いのある習い事でも、月謝が高い場合は通いつづけることは困難です。
習い事で生活を圧迫してしまっては本末転倒になってしまいます。
たとえば、お金にゆとりのある人を狙って乗馬教室に参加するような場合は、あらかじめお金を貯めてから入会するようにしましょう。
あまり、経済的に無理をすると金銭感覚が合わない人と出会うことになり、よい出会いに結びつきません。

異性が少ない

習い事によっては、思ったより異性が少なかったというケースも少なくありません。入ってみて異性が少ないことに気づくこともあるでしょう。
こうならないためには、最初にある程度の男女比率を聞いておくとか、体験レッスンに参加して、異性がどのくらいいるかを見極める必要があります。

習い事の出会いを恋愛につなげる4ステップ


では、習い事での出会いを恋愛につなげるにはどのようなステップを踏めばよいのでしょうか?ここでは、習い事から恋愛につなげる4ステップについて解説します。

ステップ1.習い事を楽しむ

習い事から出会うためには、まず、習い事を心から楽しむことが重要です。
いくら、目的が「出会い」であっても習い事を楽しめなければお互いに共通点は生まれません。
同じ趣味や嗜好で共通点があるからこそ、会話も弾み距離が縮まるのです。
出会いばかりを意識しすぎてしまうと、周りから「あの人やる気無いの?」などと思われて印象が悪くなってしまいます。
なにより、習い事に行くことも楽しいと思えないでしょう。
そのためにも、習い事をまず楽しむという気持ちをもちましょう。

ステップ2.異性と自然にコミュニケーションをとる

習い事からお互いが親密になり、連絡先を交換するためには焦りは禁物です。
婚活パーティーやマッチングアプリとは違い、習い事は「出会い」を期待している人ばかりではありません。むしろ、真剣に習い事をしたいと思って通っている人がほとんどです。
そのため、あまり露骨に異性との距離を詰めようとすると逆に不自然です。
あくまで、習い事を楽しみながら通勤や休憩時間を上手く使って習い事についての話題からそれとなくコミュニケーションをとりましょう。

ステップ3.自然な流れで連絡先を交換する

習い事で、異性との距離の取り方はとても重要です。あまり露骨に距離を縮めようと思わず、自然な流れで連絡先を交換しましょう。
ここで注意したいのは、連絡先を交換するのは、お互いある程度仲良くなってからです。
一度や二度話したからといって唐突に連絡先を交換するのはNGです。
目安としては、2,3回仲間同士でお茶ができた頃のタイミングが最適でしょう。
いずれにしても、連絡先の交換は自然な流れで行うようにすることがポイントです。

ステップ4.2人だけで会う約束をする

お互い連絡先を交換できるようになったら、いよいよ二人だけで会う約束をしてもよいでしょう。これも、最初は習い事に関するイベントなどに行くことをオススメします。
相手は、あくまでも習い事の仲間としてしかあなたを見ていないかもしれません。
そんなとき、いきなりドライブデートというのは時期尚早でしょう。
習い事に関するイベントから次は、ドライブデートというように習い事からの恋愛につなげるステップは慎重に行うことをオススメします。

まとめ:習い事から恋愛に発展させるのは比較的容易


ここまで、社会人が出会うための習い事についてみてきました。
習い事にも多くの種類があり、出会いにつなげやすいものから出会えない習い事まで多種多様です。

習い事によっては、高額な入会金やレッスン料、高価な道具が必要なケースもあり、自分の経済状況を見ながら習い事を選ぶ必要があります。

また、習い事で出会うことができても、いきなり連絡先を交換しデートに誘うのは避けた方が無難です。多くの人は習い事をするためにレッスンに通っているため、いきなりの交際を申し込まれたら戸惑ってしまうでしょう。

そのためにも、慎重に時間をかけて連絡先を交換し、二人で出会う時間を作り、そしてデートに誘うようにしましょう。

しかし、出会えるかどうかも分からない習い事にお金と時間を使って入会するのはちょっと・・と思う方も少なくないでしょう。

そんな人は、結婚相談所を検討してみるとよいでしょう。
結婚相談所は、身元の確かな結婚願望がある人だけが集う場所です。
しかも、自分が希望した条件で相手を選び、お見合いの申し込みが可能です。

結婚相談所ムスベルでは、入会して5ヶ月以内に70.7%の人が成婚※1しています。
また、会員数※2も業界最大級※1を誇る大手結婚相談所です。
ムスベルなら、習い事のような遠回りをせずに自分の希望する相手と出会うことができるでしょう。
ムスベルでは無料相談も随時開催中です。
ぜひ、お気軽にムスベルの無料相談を受けてみることをオススメします。

※1 日本結婚相手紹介サービス協議会(JMIC) 加盟の結婚相談所の加盟連盟を含む会員数と比較(非公開業者除く)
※2 BIU(日本ブライダル連盟)、IBJ(日本結婚相談所連盟)、JBU(全国結婚相談所連盟)、TMS(全国結婚相談事業者連盟)の各社webサイト掲載会員数。(2023年9月時点)地域により一部ご利用いただけない連盟がございます。
※1 2017-2020年成婚者の交際期間より算出


Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/jbu/musbell.co.jp/public_html/wp-includes/class-wp-query.php on line 3714